有識者「給食が栄養基準を満たしていない!給食費を50円ほど引き上げるべき」教育長に栄養強化食品を取り入れることも提案

投稿日:

有識者「給食が栄養基準を満たしていない!給食費を50円ほど引き上げるべき」教育長に栄養強化食品を取り入れることも提案

no title
1: 名無しダイエット 2019/11/12(火) 07:38:33.99 ID:1Qa67mX09
給食費値上げを教育長に答申

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/sendai/20191111/6000007876.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

仙台市の小中学校の給食が栄養基準を満たしていない問題で、有識者などで作る市の審議会は、
11日、食材の値上がりなどに対応するため、給食費を50円ほど引き上げるべきなどとする
答申書を市の教育長に提出しました。

小中学校の給食は、法律の基準を目安に、自治体が摂取すべき栄養量を決めています。
しかし、仙台市では食材の値上がりなどを理由に、少なくとも平成25年度から
鉄分や食物繊維、それにエネルギーなど複数の項目で基準を満たしていない状態が続き、
市は給食費の引き上げも検討しています。

この問題を受けて、適正な給食費のあり方を検討してきた有識者や保護者などで作る市の審議会は、
11日、仙台市の佐々木洋教育長に答申書を提出しました。
それによりますと、食材の値上がりなどに対応するため、給食費を市内で統一したうえで、
1食あたり、小学校で45円、中学校で55円、それぞれ引き上げるべきとしています。

また、栄養不足を解決しながら給食費を抑えるために、鉄分やカルシウムなどの栄養素を多く含んだ
「栄養強化食品」を取り入れることも提案しています。

答申を受けて佐々木教育長は、「保護者の負担になるのは大変心苦しいが、
子どもに必要な栄養を確保するため、来年度から値上げできるよう、議論していきたい」
と話していました。 


続きを読む

<スポンサーリンク>
●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」
●辛いカロリー制限やキツイ運動もなく、理想の体型を維持して生活習慣病も防ぐ食事法! 誰でもできる【荒木式】断糖肉食ダイエット~最短1ヵ月で-10Kg以上の実績(安心の返金保証:商品代金全額+迷惑料1万円)

-健康・美容・医療・サプリほか

  
 

Copyright© ウィット・スクウェア , 2020 AllRights Reserved.