食べる順番に気を付けて太りにくい体質を目指しましょう

投稿日:

食べる順番に気を付けて太りにくい体質を目指しましょう

食事

食事をする時はメニューはもちろん食べる順番にも、気を遣うと太りにくくなります。

その食べる順番と言うのは、最初に野菜と汁物を食べ次に肉や魚等のタンパク質が多い物を食べ最後にご飯やパン等の炭水化物の順に食べる事です。

このような順番で1食ずつ食べて行く事でエネルギーの吸収がゆっくりになり、体にお肉が付かなくなります。

食べる順番に気を付けて太りにくい体質を目指す方法

今まではおかずを食べたらご飯を食べるのが良いとされていましたが、ダイエットのためには1つ1つ食べるのが合っているのです。

なので軽い物から順番に、円を描くように食べて行きましょう。

また上記のように食事をするためには食卓に色々な食材が並んでいる事が条件になるため、自然とバランス良く食べる事が出来るでしょう。

それと真っ先に野菜と汁物を口にするとお腹を膨らます事が出来るので、食べる量を調整する事も可能でしょう。

特に野菜はカロリーが低いので、量を増やして食べても大丈夫です。

しかも野菜には食物繊維も豊富に含まれていますから、野菜を多く摂る事により便秘気味の人はそれを解消させられます。

腸内がスッキリすれば美容にも良いですし、その分体重を減らせるでしょう。

つまり野菜類から先に食べれば、普段より量が少なくても満腹感を得られるかもしれません。

それからカロリーが高めのお肉を食べる場合は、しょうがやにんにくやキムチと一緒に食べましょう。

上記の食材は代謝を高める力と消化を助ける力を持っているため、食べ合わせるのに最適なのです。
それと汁物は、温かい味噌汁がベストです。

味噌汁にはミネラルが沢山含まれているので、塩分の摂取を抑えられてむくみも防げます。

脂肪が取れてもむくみが有ると太く見えてしまうので、むくみの取れる物を食べるのはとても素晴らしいのです。

しかも味噌汁の具材に野菜を入れれば、サラダを用意しなくても栄養を沢山摂れます。

だからかなり、一石二鳥感を味わえるでしょう。

さらに温かい物ならお腹が冷えないので、代謝も良くなりやすいのです。

オリーブオイル

また調理に使う油は、オリーブオイルかごま油にしましょう。

2つの油は「良い油」と言われている物ですから、ホルモンのバランスを整えて代謝を上げられるでしょう。

そして代謝が上がれば、脂肪も燃焼されるはずです。

けれどオリーブオイルやごま油って結構高いですし、独特な香りがするので苦手な人もいるでしょう。

なのでもし苦手なら、ヘルシーで有名な「日清オイリオ」のサラダ油を買いましょう。

Copyright © 2016 激やせダイエットサプリなう All Rights Reserved.

<スポンサーリンク>
●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」
●辛いカロリー制限やキツイ運動もなく、理想の体型を維持して生活習慣病も防ぐ食事法! 誰でもできる【荒木式】断糖肉食ダイエット~最短1ヵ月で-10Kg以上の実績(安心の返金保証:商品代金全額+迷惑料1万円)

-健康・美容・医療・サプリほか

  
 

Copyright© ウィット・スクウェア , 2021 AllRights Reserved.