ファスティングダイエットのやり方と準備にオススメの低カロリー食品について

投稿日:

ファスティングダイエットのやり方と準備にオススメの低カロリー食品について

グリーンスムージー

ファスティングダイエットすなわち置き換えダイエットとは、1日の食事または数日間の食事のうちのどれかをサプリメントや健康保持食品に変える事です。

また水以外は、何も摂取しないと言うパターンも有ります。

そのように食べ物をほとんど摂らない日を作る事で、内臓を休ませられます。

そして体内の有害物質を排出出来て、体の中がキレイになるのです。

なので、体重も落ちます。

しかし毎日食事を摂っている人が例え1日でも食事を抜くのは、空腹感にも苛まれますから辛いでしょう。

ファスティングダイエットのやり方

ですからファスティングダイエット当日は、野菜ジュースとか酵素ドリンクとかを飲んで空腹を紛らわすのが最適です。

そしていきなりご飯を抜くのは大変なので、前日や前々日から量を少なめにして行って身体をファスティングに慣れさせるのです。

そのファスティングダイエットの準備に向いているのが、HIKARI MISOの「おいしさ選べるスープ春雨」なんです。

おいしさ選べるスープ春雨

この食品は量が少なめでカロリーも2ケタと低いので、ちょっとだけ食べて置きたい時にピッタリなのです。

それにインスタントだから作るのは簡単ですし、具材もちゃんと入っているから栄養も取れます。

作り方は袋に入っている春雨とスープを耐熱性の有る器に開けて、上から熱湯を注ぎます。

注いだら時間を開けずに、すぐにかき混ぜて下さい。

おいしさ選べるスープ春雨

それでカップラーメンのように3分間待てば、春雨が柔らかくなるので美味しく食べられます。

また味は5種類で、カロリーもそれぞれ違っています。

韓国風チゲはピリ辛ですが、よほど辛い物が苦手じゃなければ食べられるでしょう。

ちなみにこちらの韓国風チゲは、43kcalです。

反対にふんわりかきたまは、甘味が強くてまろやかです。

かきたまのカロリーは、35kcalですね。

またまろやか白湯も、優しい口当たりです。

これは40kcalに、なります。

味が濃いのは鶏だし中華で、チゲと同じく43kcalです。

ごまとわかめも味がしっかりしていて、カロリーは41kcalとなっているでしょう。

それから食塩も1.5gと2.0gと少なめですから、塩分の摂り過ぎも防止出来ますね。

なので食事を抜く前に、この春雨スープを食べましょう。

またファスティング中でも、上記の商品なら低カロリーだから食べてもあまり問題は無いです。

ですからどうしても空腹に耐えられなくなったら、腹の虫を収めるために食べて置くのです。

そうすれば、ストレスで爆食いをしてリバウンドするなんて事にはならないでしょう。

Copyright © 2016 激やせダイエットサプリなう All Rights Reserved.

<スポンサーリンク>
●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」
●辛いカロリー制限やキツイ運動もなく、理想の体型を維持して生活習慣病も防ぐ食事法! 誰でもできる【荒木式】断糖肉食ダイエット~最短1ヵ月で-10Kg以上の実績(安心の返金保証:商品代金全額+迷惑料1万円)

-健康・美容・医療・サプリほか

  
 

Copyright© ウィット・スクウェア , 2021 AllRights Reserved.