70歳以上の医療費自己負担上限額が所得に応じて変わる模様

投稿日:

70歳以上の医療費自己負担上限額が所得に応じて変わる模様

1:
70歳以上が支払う医療費の自己負担上限について、政府・与党は15日、年収約370万円未満で住民税を払っている人の外来医療費分を段階的に引き上げることで合意した。現行の月1万2千円が、2017年8月から月1万4千円、18年8月から月1万8千円になる。年額の上限も新たに設け、14万4千円とする。

医療費は高額療養費制度によって、収入に応じて毎月の自己負担額の上限が定められている。上限を超えた分は公的な医療保険などが負担する仕組みで、70歳以上は69歳以下より低く設定されている。
外来だけの場合は、さらに上限が低くなる「外来特例」もある。

http://news.livedoor.com/article/detail/12419682/
2016年12月15日 13時5分 朝日新聞デジタル

no title

引用元: ・【医療】70歳以上の医療費上限こう変わる 来夏から引き上げ [無断転載禁止]©2ch.net


続きを読む

<スポンサーリンク>
●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」
●辛いカロリー制限やキツイ運動もなく、理想の体型を維持して生活習慣病も防ぐ食事法! 誰でもできる【荒木式】断糖肉食ダイエット~最短1ヵ月で-10Kg以上の実績(安心の返金保証:商品代金全額+迷惑料1万円)

-健康・美容・医療・サプリほか

  
 

Copyright© ウィット・スクウェア , 2021 AllRights Reserved.